posシステムの基本機能|実用的な操作と機能を取り揃えたタブレット型posシステム

posシステムの基本機能

店員

レジの会計機能

レジの会計機能に関しては従来のレジと同じですが、会計時に数字を打ち込む必要はなく該当する商品に対してタッチするだけなのです。また、最近のposシステムであれば席ごとに合計金額を自動で計算されているため、席を指定することで簡単に合計金額を提示することができます。このようなレジ機能によって混雑時でもスムーズにしっかりとした対応ができるのです。

集計機能

posシステムにはデータとして集計する機能が優れているのです。このシステムは商品を1度登録することでしっかりとした管理ができることができます。また、売上計算などもできるため、どのくらい売上があるのかをすぐに数字で見ることができます。そのように様々な集計結果をすぐに出してくれるので、非常に使い勝手が良いのです。実際にタブレット型のposシステムを使ってみないと分からないので、ぜひ使用してみましょう。

ネット機能

posシステムはネット連動することで初めて機能として活用することができます。データに関してもタブレット端末に保存されるのではなく、ネットのクラウドといわれる空間に保存されるのです。そのため、別の端末からでもアカウントが分かればアクセスして利用することができるのです。また、ネットで様々な機能を連動させることによって、在庫管理や販売分析を行うことができるのです。

よくあるご質問コーナー

posシステムにはどういった種類がありますか。

posシステムにはタブレット型のものとパソコン型、ターミナルといった専用のものが存在します。それぞれ雰囲気が異なるため自分の店舗に合う物を選択する必要があるでしょう。また、それぞれ機能が異なる部分もあるのでしっかりチェックしておく必要があります。

導入するにはいくらのお金が必要ですか。

posシステムはタイプによって異なります。1番効果であるのが、ターミナル機になります。その次にパソコン型です。タブレット型の場合は、本体を持っていれば、月額の費用のみで済むため、かなりの安い費用で導入することができます。

どのような機能が付いていますか。

基本的な機能として挙げられるのが、会計機能とデータの収集機能、そしてネット機能になります。これらの機能を上手く使うことによって、今以上に上手く店舗を運営することができるのです。

posシステムは誰でも使えますか。

タブレット型のposシステムの場合、操作性は抜群にいいです。画面をタッチするだけなので、初めて操作する方でもすぐに使うことができるようになります。その他のposシステムでも従来のレジよりも格段に操作しやすくなっています。